家族葬・火葬式情報案内センターは、家族葬・火葬式のお葬式を専門の相談員が24時間しっかりサポート致します。
家族葬火葬式情報案内センター
皆様の悩みを解決するために、相談員の体験談〜実際にご利用になられた方からのアドバイスなどをブログに掲載しています。ぜひ参考にしてみて下さい。
お布施とは・・・現在では仏事全般(お葬式・法要の謝礼としてお渡しする金品の意味に使われています。
本来は「施して喜び、施した自分と、施しを受けた人と、施した物と、この三つをともに忘れるのが最上の施しである」の言葉のように、純真な物質的、精神的な恵みを意味しています。

●お布施の種類
お布施には仏籍にあるものが世の中の人たちに与える精神的な施し<法施>、金銭などの財物を施す<財施>、社会の中で行う親切や愛情などの<無施>の三つがあるといわれています。

●お布施の金額
「お布施はどれくらい包んだらよいのですか?」というご質問やご相談をよく受けます。
お寺に、お布施の金額をたずねると、「お気持ちで結構です」といわれることも多いでしょう。それは、お布施本来の意味からすると、そのように答えるのが当然なのでしょう。ところが、以前、こんなご相談をうけました。「気持ちでいいといったから、包んだのに、金額が少なすぎる、何かの間違いでしょう?といわれてしまった。どうしたらよいでしょう。」というものでした。

お布施には、決まりがないといわれていますが、実際のところ、お寺の格式や住職の考え方、また、地域によっても金額がことなり、おおよその相場といわれるようなのもあるようです。

●お布施について、
* 「一体いくら包んだらいいか分からない」という方
* お付き合いをしているお寺(菩提寺)がなく、全くお寺についてこころあたりのない方
* 菩提寺が遠方にあってお越しいただけない方

など、お寺やお布施についても、家族葬・火葬式情報案内センターはご相談やご質問にお答えしています。菩提寺がない方は、お寺さまのご紹介もあなたの要望や事情を伺ったうえで、相談員があなたにかわって、ご住職にお伺いをたてることができますので、お気軽にご相談ください。


ホームページ お問い合わせ ご紹介・見積りフォーム ページトップへ
copyright © 家族葬・火葬式情報案内センター All Rights Reserved.