家族葬・火葬式情報案内センターは、家族葬・火葬式のお葬式を専門の相談員が24時間しっかりサポート致します。
家族葬火葬式情報案内センター
皆様の悩みを解決するために、相談員の体験談〜実際にご利用になられた方からのアドバイスなどをブログに掲載しています。ぜひ参考にしてみて下さい。
私たち『 家族葬・火葬式情報案内センター』 は葬儀社ではありません。
提携をしている葬儀社に相談者の方の葬儀をお願いしています。提携をするにあたっていくつかの基準を設けていて、その基準を満たした葬儀社へお願いをしています。

当センターでは葬儀が終わられた方へアンケートのお願いをしています。
今後のご相談者への参考資料として残していくこともそうですが、担当した葬儀社・担当者へお送りさせていただきます。「大変満足」という言葉を頂ければ、さらに努力をし、問題や課題が生じたものがあればそれを真摯に改善していく。
そんな向上心のある、葬儀社との提携をしています。

家族が亡くなるということのこれ以上の悲しさはないと思います。
『大切な家族が亡くなり、人生最後の時を誰にお手伝いしてもらいたいか。』
『 自分の家族のように、故人様を敬う』
まず、ここを重視しています。
大切なのは、立派な式場や大きな会社でもありません。人=心なのだと考えます。
家族や故人様を気遣うやさしい心そして、プロとしての真摯な対応や誠実さ、仕事に対しての誇りが、一番大切だと考えています。
当センターでは、葬儀社の担当者とお会いし、葬儀に関する考え方や信念・プロとしての心構えなどたくさんのお話を伺って、人間性を重視して提携をしています。

基本的に葬儀社は、どんな葬儀であっても行う事は出来ます。
しかし、葬儀社によって家族葬が得意な葬儀社もあれば、社葬が得意な葬儀社もあります。 得て不得手があるということです。
小規模なお葬儀を多く手がけている葬儀社はそれに見合った斎場・費用・対応等のノウハウを持っています。
当センターでは、葬儀社がどのような家族葬・火葬式の提案を持っていてどのくらいの費用で出来るのか把握をしています。

「葬儀費用」や「葬儀一式」 という言葉をよく耳にするかと思いますが、相談者と葬儀社とでは大きな認識違いが有ります。葬儀費用についてはこちら
よく、各葬儀社で「プラン」 や「セット料金」 ということをうたっているかと思いますが、その内容というのは各葬儀社によって違うもで、このプランやセット料金だけで安い・高いという判断をするのはとても危険です。
私達がとても重要だと思うことは、「宗教者にお支払いする以外の総額」 で見積をとることです。提携葬儀社はこの「宗教者にお支払いする以外の総額」で見積を出していただけることを前提に提携をしております。

企業=人です。会社自体が社員教育をきちんとされている所は、やはり対応面もよかったという声を聞いています。会社自体の質の向上に惜しむことなく、社員教育をきちんと出来ている葬儀社がサービスに反映していくと考えます。


ホームページ お問い合わせ ご紹介・見積りフォーム ページトップへ
copyright © 家族葬・火葬式情報案内センター All Rights Reserved.