家族葬・火葬式情報案内センターは、家族葬・火葬式のお葬式を専門の相談員が24時間しっかりサポート致します。
家族葬火葬式情報案内センター
皆様の悩みを解決するために、相談員の体験談〜実際にご利用になられた方からのアドバイスなどをブログに掲載しています。ぜひ参考にしてみて下さい。
●仏式
仏式の葬儀とは、お寺に来て頂いて読経をあげてもらうことです。日本の葬儀式については、9割がこの仏式で葬儀を営まれています。 仏式には沢山の宗派があり自分の家の宗派が何宗か把握しておかなくてはいけません。もしわからなければ、親戚の方に伺って確認をしておくことをお勧めします。
・浄土真宗本願寺派 ・真宗大谷派 ・浄土宗 ・天台宗
・真言宗 ・曹洞宗 ・臨済宗 ・日蓮宗

●神式
神式は仏式に続いて多い宗教です。仏式とは異なり、神式では死を穢れ(ケガレ)として解釈をするので神社での葬儀はしません。自宅か斎場での式になります。

●キリスト教
主にカトリックとプロテスタントと2通りに分かれており、一般的にキリスト教徒は、毎週日曜日やクリスマスに教会へ出向き、教会との交流が深いため自分の専属の教会を知っている方が殆どです。葬儀の時には教会が式を取り仕切るため、教会との細かい打ち合わせが必要になってきます。基本的に教会での葬儀になります。
・カトリック ・プロテスタント

●無宗教
近年出てきた新しい形の葬儀の形式です。 宗教者を呼ばずに、自由な形で行う葬儀の形です。それゆえ、遺族のはっきりとした希望や葬儀社のプロデュース力が問われる形式になります。

●仏 式お寺焼香通夜・告別式
●神 式神社玉串奉奠通夜祭・葬場祭
●キリスト式教会献花(焼香)ミサ・告別式
●無宗教式特になし献花(焼香)通夜・告別式


ホームページ お問い合わせ ご紹介・見積りフォーム ページトップへ
copyright © 家族葬・火葬式情報案内センター All Rights Reserved.